骨無し!もうかざめ|アラ煮 具だくさん中華春雨 焼き鳥とソラマメ

骨無しは食べやすい

私、人や魚のアラを探すのが好きなわけではございませんが、魚に限っては素通りが出来ないと言うか良いあらがあると立ち止まってしまいます。今日も魚本体が3切れで400円、数倍の量が入った食べられるアラが198円。考えます。と、言うのは、スーパーで売っているアラと言うのは商品名で、わざと身を付けて売ってるとしか思えない。本当の魚のアラは骨と周りについている身、後は内臓と血合い位なものです。だからメニューによってはアラという商品名の魚で十分だなと思います。と、いう事で今日は煮魚です。が、具だくさんの中華春雨がメインみたいな感じです。美味しかったです。


もうかざめアラ煮 具だくさん中華春雨 焼き鳥とソラマメ

夕食の献立 献立レシピ 飽きない献立 もうかざめアラ煮 具だくさん中華春雨 焼き鳥とソラマメ

 材料 冷蔵庫の残材は写ってないです

(シイタケやコンビニのカット野菜)

残材

 とりあえず大根を軟らかくするために先にボイルです


その間にソラマメの皮から身を取り出して、

皮が取れやすいようにちょっと包丁を入れておきます


塩多めの熱湯でボイルです。

塩の量はお好みです。

私は濃い目、一般に濃い目と言えば海水くらいかな?

ソラマメボイル

 ソラマメ完成

ソラマメ完成

 魚のアラ、赤い部分が血合いと言われるところですが、わざわざ佃煮状にして酒の肴にする店があるくらい普通に食べられますよ。


佃煮状に煮込むと色は気にならないのですが、

普通の煮魚感覚だとどうしても黒色がひきたつので

今回は取り除きました


サメと言うとちょっと臭みがあるのですが、

このもうかざめは感じません、が、

一応軽く熱湯であく抜き

猛火ざめボイル

 肉のような感じ


 醤油ミリン酒(あとお水)で煮魚です


 この皿全部で250円しません。

十分おかずになります

もうかざめ煮つけ完成

 次は春雨。

商品に書いてある通りにボイル後水で冷ましました

春雨をボイル

 具材の鶏肉

鶏肉

 悩みましたが、

どうせ手で割くのでボイル前に切っちゃいました


 ボイル後、鶏肉を割きます。

私は大きめにしましたが、

細く綺麗に割くのも良いと思います

鶏肉を割く

 中華春雨に入れる具材のキクラゲと

賞味期限過ぎのシイタケ

キクラゲとシイタケ

胡麻油で炒めます

ごま油で炒める

炒めます

炒める

 春雨用の具材を全部ボールに入れます 。

そして和えます(画像がありません)

春雨具材を入れる

 完成です

春雨完成

今日の夕食でした

もうかざめ煮つけ



た何か作ります、遊びに来てくださいね

クッキング爺 ホームへ

------------------------------------------

私の他のブログです