おやじ定食6|ナスと鯨の鍋 味噌山芋 豆苗目玉焼き いくら

スーパーへ行って珍しいというか初めて見た商品があったので試してみることにしました。それは「鯨すじ」なるものでした。パッと見、赤身では無い?これはもしかして友人が言っていた鯨鍋ができるかも?って友人が言っていた鯨鍋とは、よく聞く鯨のハリハリ鍋とは全く違っていて、具はナスと鯨肉だけ、彼の出身は秋田県で子供の頃はよく食べたと言ってました。ネットで鯨鍋を調べたtのですが、ほとんどが水菜が入ったハリハリ鍋というものばかり、諦めてとりあえず何とかなるかと商品をよく見た所、カレーにもおでんにも合います!との事。悩んだあげくおでん風に白だしで作ることにしたのですが、開けてみてビックリ、プルンプルンのゼラチンの固まりのような感じ、女性がよく話すコラーゲン?豚足?のような手触り、で、鍋に入れたら溶け出し赤身が出てきました。結果から言うと臭みも無く確かにおでんの具になると思います。旨かったのはナス!良い感じで味が浸みて旨かったです。食べながらもう一度ネットで見ていたら、何と秋田の漁協だったかのサイトに載ってました。名前は「鯨の貝焼き」見てみると確かに具はナスと鯨肉。ただ鯨は白身で「シロナガスクジラ」とありました。本来は味付けは味噌で具は鯨とナスだけと有りました。ただ、今では舞茸やネギ等を入れたり味付けもいろいろのようなことが書いてありました。まだ半分残ってるので何かで使ってみようかと思います。今回は鍋以外は豆苗のごま油炒めに目玉焼き、冷蔵庫の期限切れの山芋(限界)と前回作ったイクラです。イクラは酒の肴です。今日は一人鍋。

ナスと鯨の鍋 味噌山芋 豆苗目玉焼き いくら。

鍋と前回作ったイクラの醤油漬けと豆苗は酒の肴。

目玉焼きと山芋でご飯

夕食の献立 献立レシピ 飽きない献立 ナスと鯨の鍋 味噌山芋 豆苗目玉焼き いくら

全部写ってませんが材料

材料

冷蔵庫のすみに有った山芋、傷んでいたので

かなり切り取り厚めに皮をむいたらまだ大丈夫でした

山芋

味噌で味付けです

山芋と味噌

これはこれで旨そうです。

ご飯にかけてもそのままズルッとでもありです

味噌山芋完成

鯨鍋の為のナス。友人が言う秋田の鯨鍋(後でわかった鯨の貝焼)は見たことがないので、何となく無難な切り方でこんな感じ。ん~~それにしても何で鍋を貝焼と呼ぶのだろうか?地方の呼び名にしても何か語源が有るんでしょうね

ナスを切る

これが鯨すじと言う商品

鯨すじ

本気で鯨とナス以外は使いません

おでんに合うと書いてあるので今回は白出汁で鍋

鯨とナスの鍋

何となく完成!以外にさっぱりで美味しかったですよ。

鯨鍋完成

こちらはごま油で豆苗焼き

フライパンにごま油

豆苗は並べたままで炒めるのではなく「焼く」

豆苗をフライパンへ

上にのせる目玉焼き

目玉焼き

豆苗目玉焼き完成

豆苗目玉焼き完成

前回作ったイクラ、出汁に馴染んでこれまた酒の肴には最高


イクラ

おやじの一人鍋でした 鍋とイクラと豆苗は酒の肴

目玉焼きと山芋でご飯!でした

ナスと鯨の鍋セット

今日の献立はどうでした?

また作りますので遊びに来てくださいね。

クッキングjj

-----------------------------------------------------------

ブリ大根やイカの煮物 エビチリ等、

一度覚えるといろいろ使えますよ


 魚のおろしかた



 イカの作り方へ



 エビの作り方へ



 一般的な出汁の割合



 酒の肴 おつまみ