レトルト編|クックドゥ エビチリ|エビは粉付けボイルでプリプリ

味の素のエビチリ

クックドゥ|のエビチリの素を使って素直にエビチリを作ります。が、作り方はかなり違います。先に結果を言うとこちらの方がエビがフワフワプリプリで旨い、と、食べた人に言われました。私もそう思います。商品の作り方との一番の違いは、フライパンで炒める前に粉付きをボイル。です。今回は1パック280円のフィリピンの安いエビで大きさ的には少~中位で大きなエビではありませんが、もちもちプリプリで旨かったです。食べるときに殻はすぐに外れるので身だけ食べてと言ったのですが、普通に殻も旨いじゃんと言ってぺろりと食べておりました。まあエビの塩焼きも焼くときは殻は取るわけでは無く食べるときも殻を取る人もいればそのままバリバリ食べる人もいますね。殻を外してから調理する方は、片栗粉をまぶしたとはいえエビの身に直接熱がかかり硬くなったり縮んだりする場合が有りますので気お付けた方がいいです。って事で殻を取って作った時のものと2通り載せます。

クックドゥでエビチリ

クックドゥのエビチリ

こちらは殻を外して作った場合です
次はエビチリですが、私はエビを最初にボイルして後で他の材料と和える感じにして食べるのですが、一般的には炒めます。商品にもそう書いてありますので、皆様は炒めた方が無難かと思います。そのようにして下さい。私はエビは茹でるのが一番おいしく感じるのでそうしてるだけでございます。


エビチリ完成 
エビチリ完成


皮?殻?を取って背ワタを取ります

この画像は殻がついたまま背ワタを取ってますが、

普通は殻を取ってからです

エビの背ワタを取る

①殻を取る ②背中に包丁を入れてワタを取るでこうなります


しし唐と片栗粉を準備


袋に片栗粉を入れてエビに絡ませます

エビに片栗粉

普通はここでフライパンに油をひいて炒めますが、
私はボイルです

エビボイル

茹で上がり

茹で上がり

しし唐とネギを炒めます

しし唐とネギを炒める

茹で上がったエビを入れて完成

エビを投入

エビチリ完成

エビチリ完成

次は殻付きです

<(_ _)>あやまって画像の一部を消去してしまいました。今回は残ってる画像と前に使った画像を使ってエビチリを作ります。

材料の画像は無しで、ネギ エビ 小麦粉 そしてクックドゥのエビチリの素です

きざんだネギを炒めます

ねぎを炒める


この部分は前に使った画像です。エビの背ワタを取ります。からの上から包丁を入れるのですが、殻は硬いので力が入ります⇒包丁がずれてはずすと手を切ります。気おつけて下さい


片栗粉、小麦粉でもOK 袋をふってまぶして下さい

片栗粉をまぶす

熱湯へ投入(今回は殻付きで投入)

熱湯へ投入

ねぎを炒めたフライパンへエビチリの素を投入。しつこいようですが
最近作ったレトルト調理のサイト掲載の為あえてレトルト仕様


ボイルした粉付きボイルエビを投入(これは今回の画像)

エビを投入

エビは火が通ってるので調味料と絡める感じでマゼマゼ

ソースとエビを和える

火を通すと こんな感じで殻が身から離れてます


殻付きのエビチリ完成

エビチリ完成

絡無しエビチリ完成

エビチリ完成



-------------------------------------------------



た何か作ります、遊びに来てくださいね

クッキング爺 ホームへ