香りマツタケ中身は・・・ 98円の鯛のアラとなんちゃってマツタケご飯

 今回は肴編と夕食の献立と両方アップしたのですが、どちらも笑いを取る気はないのですが笑える一皿となってしまいました。昨日は日曜日でちょっと温泉?といっても千円でおつりがくる近所の温泉です。さすがにコロナの影はあるようで(私もコロナが始まって以来の数か月ぶりに行きました)、日曜日でも前の平日よりも少ない感じです。ちょっと一杯飲んで食べるスペースが有ったのですが、メニューの肴的なもの言うと枝豆と冷やしトマトだけ、食べるものは冷凍でチンするパスタやチャーハンだけ、人の手が触れなくても良いような食品だと思うのですが、呑む気にもならず帰りにスーパーへ、これまた行ったものの、風呂上がりにこれから何かを作る気にもならず弁当でもいいやと思っていたのですが、350円でマツタケの素という商品が有ったので、ご飯を炊くだけならと思い購入、その先に鯛のアラが半額の98円・・・ちょっと見ました・・買ってしまいました。これで今日の夕食です。


なんちゃってマツタケご飯セット

シイタケ大入りマツタケご飯 鯛汁 鯛アラ塩焼き

マツタケご飯セット

マツタケご飯の素に入っていたマツタケ数枚と

シイタケを一つだけ薄切りにして

入っていた出汁とご飯の中へ

マツタケの素とシイタケ

どこにマツタケがあるのかわからない

香りマツタケ味シメジというし・・・

本当はシメジ?とも思いましたが

薄切りならと言うことでシイタケ起用

マツタケの素とシイタケ

炊きあがってみてみると

まあ普通にキノコご飯ですが

香りはマツタケの素のおかげで

マツタケの香り?

実は・・・・

あまり本物は食べたことが無いので

そう言われればそんな気が・・・

なんちゃってマツタケご飯完成

そして半額とは言え鯛のアラ 98円!

鯛のアラ

これで2種類を作ります

鯛のアラ

本体の骨とカマは塩焼き

身がいっぱい・・・

魚をおろした方に感謝?

アラの塩焼き

ずいぶん写真を撮るのが上手くなった?

これだけ見るとお金が取れそうな一皿

鯛のアラ塩焼き

頭の部分は

鯛の頭

バラバラにして味噌汁

最初に一度、熱湯に入れます

細かいウロコが取れます

改めてお湯を沸かして味噌汁です

鯛のアラの下ごしらえ

ネギを切って完成

もっともらしくアラ汁

鯛のアラ汁

総額600円のなんちゃってマツタケご飯セット

ご飯はまだお釜にいっぱいあります

マツタケご飯セット



こりゃ酒の肴コーナーだな

クッキング爺 ホームへ

------------------------------------------

私の他のブログです