ホタテ稚貝の味噌汁

ホタテの稚貝のシーズンは冬から春にかけてです。スーパーなどではバター焼きに最適と書いて売っておりましたが、こんな小さいんじゃ?と思って味噌汁にしたのですが、バター焼きも意外に粒が小さい割に濃厚で有でした

夕食の献立として考えると(おかずの皿の種類によりますが)、ちょっと豪華な感じの海鮮味噌汁って感じで楽しい一皿になると思います

この時の値段は一パック200円位で結構な量がはいってました。味噌汁の具と考えての値段としては高い?かもしれませんが、シジミやアサリも同じかちょい高いので、食卓の話題の一つとしては面白いと思います

ホタテはアミノ酸とタウリンを豊富に含みます。アミノ酸による良質なタンパク質は疲労回復や滋養強壮作用があり、タウリンはインスリンの分泌促進、悪玉コレステロールを下げて善玉コレステロールを増やす作用があります。そしてミネラルである亜鉛は皮膚や粘膜の健康維持を保つ作用があると言われてます

ホタテ稚貝の味噌汁

ホタテ稚貝の味噌汁

この時のホタテの稚貝198円

結構な量がはいってます。2人なら

半分バター炒めでも十分大丈夫です

ホタテの稚貝198円

汁にしてもバター焼きでも

まずは水洗いです

稚貝水洗い

ちょい塩水に漬けておきます

泡が出た後に貝が開きます

活きてます

ホタテの稚貝

普通に味噌汁です。

今回は見た目も含めて

ネギはぶつ切りです

味噌汁作り

味噌汁完成です

中に入ってるオレンジ色は

シャケのアラです

この時の献立に使った鮭のアラです

良い出汁が出て

海鮮味噌汁です

ホタテ稚貝の味噌汁


さて、明日は何を作ろうかな・・・

クッキング爺

🔴トップページ(料理一覧やテーマ)

---------------------------------------------------

週3~4回更新してます

暇な時にでも見て頂ければ幸いです


このブログを検索