ほうれん草のおひたし

  これは料理と言っていいか微妙ですが、作るにあたっては少しコツが有りますよ。まずは茹ですぎないことです。食感が茹ですぎてグニャグニャではまずいです。茹でる時は塩を入れた熱湯に根から入れて数秒後に葉の部分を熱湯に入れます。

体に良いよってよく聞きますが、その通りで 豊富なビタミンA(βカロテン)を多く含んでいるほうれん草は、活性酸素の発生を抑える作用により、免疫力アップ、発がん抑止、眼球乾燥の予防、粘膜や肌の健康を保つ効果があります

ほうれん草は根も美味しいです

ほうれん草完成

これはたまたま寒い時期に売ってる

ちぢみホウレンソウと言うほうれん草です

JA茨城のちぢみほうれん草

裏面には丁寧にアドバイス
( ´艸`)

JA茨城のちぢみほうれん草

スーパーで売ってる野菜は奇麗ですが

いちおう洗って・・・

ほうれん草

上にも書いたのですが根の方を先に熱湯につけて

三つ数えたら(四でも五でも良いですよ)

これは単純に根の方が火が通りにくいからです


しっかりと冷まして水気を切って

お好みの大きさに切ってください

前後互い違いにすると太さが平均します

完成です

根の部分が甘くて美味しいですよ

根は半分に切ってもう一度水洗いしてください

ほうれん草完成


さて、明日は何を作ろうかな・・・

クッキング爺

🔴トップページ(料理一覧やテーマ)

---------------------------------------------------

週3~4回更新してます

暇な時にでも見て頂ければ幸いです


このブログを検索