単品|1:1:10 醤油:みりん:水 これだけで旨い根菜煮

 出汁は無し・・・イメージ的に何か物足りない感じがしますが、この物足りなさが野菜根菜の味を引き出します!なんて専門的な表現は苦手ですが、里芋の味、大根の味、人参の味が感じられます。大根はちょい辛味が有るようで甘く、里芋は甘く芋の味がします。

途中で、カツオ出汁や砂糖等、何かを入れたくなると思いますが、そこは我慢で何も入れずにです、もしどうしても何か入れたいときは、味の素やハイミーを入れたかどうかわからないぐらい一振りか二振りです。無難です。

もし、ん?まずいな!と思ったときは、次回は鶏肉等を入れてみて下さい。脂の少ない鶏のの胸肉なら合うと思います。その時は醤油とみりんの割合を少しだけ強くしたり多少はお砂糖を入れたほうが良いと思います。

1:1:10 醤油:みりん:水

50cc:50cc:500~600cc

醤油:みりん:水 根菜煮

まずはコンニャク

こんにゃく

ちぎります、手でなく道具?( ´艸`)

コンニャクをちぎる

熱湯であく抜きです

コンニャクのあく抜き

旨そうな里芋です

里芋

皮をむいてお好みの大きさにです

里芋を切る

人参や大根も切って

下記はちょい柔らかくと思い先茹で

人参大根

醤油 みりん 水が入った鍋に入れたのですが

大きさの目測をあやまり

具材を鍋に入れる

大きな鍋に変更

具材を煮込む

冷蔵庫に有ったゴボウの端切れも参戦

ゴボウも入れる

油揚げも参戦ですが

油揚げは最初から入れるつもりでした

ギンダラセットの小松菜の煮びたしに使った

残りです。油抜きはその時してます

油揚げも入れる

って事で単品の根菜煮でした

醤油:みりん:水 根菜煮

コンニャクまで旨かったな・・・


クッキング爺

🔴トップページ(料理一覧やテーマ)

---------------------------------------------------

週3~4回更新してます

暇な時にでも見て頂ければ幸いです


このブログを検索