単品|安い牛肉の炒め物 最後にカラーピーマン投入で・・・華

 私の家で牛肉と言えば切り落としの俗に申します「おうちで牛丼」などの札が付いている安い牛肉ですが、塩コショウ、オイスターソース+(ちょい砂糖かみりん)で良い感じになります

このパターンだとよく使われるのが青いピーマンですが、そこをカラーピーマンにすると別物になりますよ。冷凍で良いのでカラーピーマンをストックしておくと便利です

そしてこのカラーピーマンは牛肉と一緒に炒めないで別で炒めて最後に合流です。もともと生で食べられるピーマン、炒め過ぎずにサッと炒めて合流。ちょい華が有る一皿になります


牛肉オイスターソース炒め

メインの具材は牛肉とシメジ

牛肉とシメジ

シメジと牛肉を炒めます

油はサラダ油でもごま油でもOKです

サラッと行きたいときはサラダ油

重い感じが良い時はごま油ですね

牛とシメジを炒める

別鍋で カラーピーマン炒め

サッとです・・・

カラーピーマンを炒める

シメジと牛肉が良い感じになったら合流です

味付けのオイスターソースは

牛とシメジの時だけでもいいと思いますが

ピーマンにもしっかり味付けの場合は

合流した後が良いと思います

具材をあわせる

って事で今日の一皿でした

安い牛肉ですが・・・良い感じですよ

牛肉オイスターソース炒め

高級な牛肉か・・・・

バブル時代? 何十年前の話しだろ・・・

あ、最近では、ガスト・・・寂しいな・・・


クッキング爺

🔴トップページ(料理一覧やテーマ)

---------------------------------------------------

週3~4回更新してます

暇な時にでも見て頂ければ幸いです


このブログを検索