カンパチの握り ブリよりちょいおとなしい?感じ

 さすがにこのカンパチはマヨネーズやレモン等の薬味は無しでそのままです。旨い魚です。

ぱっと見ブリ?って感じのカンパチですが、身の質は全然違いますね~。比較的に水温が高めの海域に生息するといわれてますが、最近はほとんどが養殖のようです。天然物は値段も身質も違うんだと思います。

養殖と言えばマグロの養殖でトロの脂がすごいと話題になったのは40年?くらい前だったと思うんですが、そのころの養殖と言えばブリが主流で脂ギトギトで、マグロもそれに近い部分があったのですが、たぶん今は本体そのもの改良もあるのでしょうがエサが違っていて身の質も変わってきたんだと思います。昔、養殖のマグロを食べようと醤油につけると脂玉というか気泡が大きく明らかに無理がある脂で天然物は気泡が小さかったように思います


カンパチの栄養成分

カンパチは良質なタンパク質の持ち主です。良質なたんぱく質と言えば、体力向上⇒免疫力アップの仕事をします。それとともにブリなどに多い多価不飽和脂肪酸のドコサヘキサエン酸(DHA)は多く含まれています。DHAと言えば、認知症抑止や動脈硬化の予防、高血圧の予防等の効果があるといわれております。そして高血圧抑止として排尿時に塩分も排出するとされるカリウムも多く含まれております 免疫力向上、動脈硬化の予防、高血圧の予防、


カンパチの握り

カンパチの握り


これで450円弱・・・いい値段しますね~

ブログでもやってなきゃ買わなかった・・・

( ´艸`)

カンパチ

 <(_ _)> ここから下は握りのページ共通です


画像はマグロですがこんな感じです

そのまま切るとこの幅しかありません

真直ぐに切る

斜めに包丁を入れます。包丁自体も斜め、マグロの面に傾けてスライス、そぐように切ります

斜めに切る

こう切ると握った時にかっこよく握れますよ

マグロ

①最初はお団子状に丸めてのせます

刺身にご飯をのせる

②ちょっと誇張してますが、お団子状のご飯を崩します、中央に空気を入れるためですが、下記に続きがあります・・・

ご飯に穴を空ける


③ご飯が下で具が上になるように、上下を反転させます、慣れてきたら右手でご飯と具を持つ感じでひっくり返出ると思いますが、ご飯がばらばらになるかもなので、②をカットしてそのまま、お団子状のご飯と具を転がす感じで返したほうが上手くいくかもしれません

握って形を整える

④左手の親指を折り、握りの先端にそえます

⑤右手の人差し指と中指を具の上にのせ、親指で寿司の前、人差し指と中指で幅と形を整えます、

⑥握りの前方(親指にある面)と後方(手前)をくるっと前後向きを変えます

これを何度か繰り返していけば形になると思います

両手がふさがってるので写真を撮るには限界が・・・・・

カンパチの握り

------------------------------






------------------------------

💻 ホーム(繋がらない場合はブログのタイトルからお願いします)

このブログを検索