旬!旨いけど高いな~|生の筋子でイクラ丼セット

これは確かに旨い!でも、高いなー ひとはら1500円だもんなー 清水の舞台から飛び降りて買ってしまった( ´艸`) ただ、量的に4人分取れると考えれば一人400円、?安いと言えば安いような気もしないではありませんが、調理作業的には誰でも簡単にできる丼ぶりだと思います。イクラが嫌いな方にはどっちでもいい話ですが、意外に簡単にできますよ。この丼の横に置くおかずはいらないと思いましたが、ちょっとだけお吸い物を兼ねて揚げと切昆布の塩汁です。あとは玉子焼き、赤いイクラの横には黄色い玉子焼きがお似合い?そんな根拠です。あと、イクラは醤油と酒とミリンだけで漬けました。これだけだとちょっと塩分が足りない感も有りますが、わさび醤油を食べるときに上からちょっとかけるので良しとしました。お好みで塩や例のしろ出汁を少し入れてみるのも良いかもしれません、が、実験するには単価が高すぎ( ´艸`)


イクラ丼セット

夕食の献立 献立レシピ 飽きない献立 イクラ丼セット

生の筋子でイクラ丼セット

材料

生の筋子

生の筋子

 とりあえず塩水で軽く汚れ落とし、塩の量は?適当?魚系で塩水と言えば海水の塩味としてましたが、( ´艸`)一応、この場合の塩の量を調べたら「水400ccに大さじ1」と偉い方のレシピに書いてありました


 そして、いよいよぬるま湯にいれて薄皮を取ります。温度は指を入れて冷たくもなく圧も無く、俗に言う人肌です。で、またもや偉い先生のレシピを見たら40度だそうです。40度、、、日帰り温泉の薬湯風呂と同じくらい?( ´艸`)

ぬるま湯にいれて薄皮を取ります

 ゆっくり皮を取りながらゆすって優しく押すような剥ぎ取るような、表現が難しいですがやってみてください、最後は皮に付いていた一粒まで取り出してザルへ入れます


 適当な大きさのタッパに入れて準備完了


 醤油2 みりん1 酒1 いつもは酒は使わないのですが、今回はちょっと繊細な感じなので酒を使いました。本音は、どうせ1500円の物なのでもう200円酒代足しても有かなと
( ´艸`) 先ほども書きましたが、塩分を足したい人は、塩やしろ出汁のようなものを少し入れるのも有かと思います。が、漬け込んだら終わりなので、鯵が薄いと思ったら食べるときに醤油をかけた方が利口のような気もしないではありません・

後書き、24時間くらい漬けた方が旨いです・今食べてみての話


これをごはんにかけるとイクラ丼

イクラ丼

お吸い物を兼ねた小鍋と玉子焼きです。


玉子焼き

玉子焼き

 玉子焼き盛り付け、切っただけですが( ´艸`)

出来上がりとして決して褒められませんが、

いかにも家庭料理?( ´艸`)旨そうです

玉子焼き盛り付け、切っただけですが

この部分は番外編です。もう一品煮物

切こぶの煮物材料


 切こぶの煮物完成
煮物完成

 イクラ丼とスープ玉子焼き完成、先ほども書きましたが、イクラの出汁が薄いと思った方はわさび醤油で調整してください

クラ丼とスープ玉子焼き完成

スープ鍋無しのイクラ丼セット

スープ無しの煮物セット

今日の献立はどうでした?

また作りますので遊びに来てくださいね。

クッキングjj

-----------------------------------------------------------

ブリ大根やイカの煮物 エビチリ等、

一度覚えるといろいろ使えますよ


 魚のおろしかた



 イカの作り方へ



 エビの作り方へ



 一般的な出汁の割合



 酒の肴 おつまみ