里芋と豚バラは旨い|里芋と豚バラブロック煮 白菜ガーリック炒め 鯵の刺身 沢庵

里芋と豚バラは合う

ご無沙汰でございます。散歩ブログを整理しておりましてなかなかアップできませんでした、今日の主役は「里芋」です。最初はスルメイカが有ればスルメと里芋と思っていたのですが、残念ながらフードワンさんにはスルメイカがありませんでした。で、急きょ里芋の肉じゃがにしようとおもったのですが、久々のアップにしては面白くないので豚バラブロック!前にナス味噌炒めと同皿にした時にちょっと失敗したので今回はおきて破り?というか単に我流ですが、ブロックを先に切って超柔らかくしました。なんせ相手が里芋なのでよくある角煮的にこってりにはしたくなく(里芋の香りが無くなりそうなので)味付けしてからあまり煮込まないようにしました。あくまで主役は里芋という事でございます。後2品は予定ではアジの塩焼きと白菜のおひたしだったのですが、( ´艸`)白菜はごま油とニンニクで炒め煮、アジは刺身にしました。これは作ってるうちにその方が里芋豚バラ煮にあいそうな気がして急きょ変更です。

里芋と豚バラブロック煮っころがし御膳?

夕食の献立 献立レシピ 飽きない献立 里芋と豚バラブロック煮 白菜ガーリック炒め 鯵の刺身 沢庵

豚バラブロックをちょい厚めにカット

カット豚バラブロック

生姜を少し入れて柔らかく、、、

2時間くらいやりました


今日の主役の里芋

里芋

人参も里芋と同じくらい大きめにカット

里芋と人参

鍋に入れ水を入れます

具材を鍋に


醤油 ミリン 酒 砂糖 出汁少し(そばつゆやしろ出汁利用)
おおよそですが、水300ccなら醤油30ccミリン30cc酒30cc
そして砂糖は、、、お好みですが大さじ1か2、で、味見をして白出汁、蕎麦つゆで加減が、まあまあ良い感じになると思います。豚バラの脂等その時々の肉によると思いますので、あまり早い段階では濃い目にしない方が無難だと思います。ん?ちょい甘辛すぎ?くらいがちょうど良いと思います(砂糖多めは要注意だと思います)。


柔らかくして置いた豚バラを入れます

豚バラも鍋へ

普通はここでアルミホイルで蓋ですが、

今回は煮汁を早めに蒸発させるためフタは後です


鰺が浸みこんだ頃にフタ

鍋にフタ

完成です

里芋完成

今回は大皿ではなく中土鍋に盛り付け

(ただ鍋を移しただけです)

里芋盛り付け

おひたしの予定の白菜をごま油とニンニク鷹の爪で炒めます

鷹の爪を油で炒めるのが先です

(あ、鷹の爪忘れたって事で追加)

白菜を炒める

サラッと炒めるのではなくしっかりごま油と

ニンニクが浸みるくらいにじっくり炒め煮です


見た目は?ですが、胡麻脂とニンニクが効いて旨い!


1尾150円のアジ×2=300円



今回は途中カットでいきなり刺身

アジの刺身

後は沢庵を切って今日の夕食です。

里芋に豚の油が入って旨い!

予定外の白菜が旨いのには自分でも驚いた


エビが旨いね~ 海鮮辛~い鍋 ホルモン炒め 刺身 いぶりがっこ

いぶりガッコの存在

今日は久々に4人、いつもは2人、で鍋にすることにしました、前回に書いた酒の肴鍋に似てますが、あの時は友人と家飲み会メニューで今回は違う日に作った晩御飯です、まあ同じ雰囲気ですが( ´艸`) こちらには野菜炒めとお刺身です。このお刺身ですが、イカとサーモンです、が、見た目は何だこりゃと言う感じですが、なかなか旨かったですよ。海鮮鍋のエビですが、今回も殻を付けたままです。もちろん背中に包丁を入れて、背ワタ取りと食べやすさを兼ねてます。キャベツとホルモンはごま油とニンニク、鷹の爪、醤油だけのシンプルな味付けですが、ニンニク醤油とごま油、鷹の爪、炒め物にはとても便利で美味しい合わせだと思います


海鮮チゲ ホルモン炒め 刺身 いぶりがっこ

夕食の献立 献立レシピ 飽きない献立 海鮮チゲ ホルモン炒め 刺身 いぶりがっこ

材料

材料

白菜の硬い芯はそぎ切りにして


切った白菜を一番下に敷きます

白菜を鍋に

具材が多いのでっモヤシは下に入れます

モヤシを入れる

豆腐は例によって斜め切り

豆腐を切る

エビは尾の部分と背を切りワタを取ります。前にも書きましたが殻は硬いので切る時に包丁を外さないで下さい。ちからが入ってる時に包丁がはずれて手を切ると アウトです


タラは大きめに半切りでのせました

鍋完成

秋田の方から頂いたイブリガッコ

いぶりがっこ

薄く切って食べます。前回厚切りにしたら、、、

年寄りの歯にはきつい

薄切り いぶりがっこ

刺身は基本無視の棒切り切 台風のせい?

全体的に値段が高かった


見た目は微妙ですが、イカの甘みと歯ごたえがサーモンにはちょうど良い
というのは〇〇サーモンとか書いてあるサーモンはさすがに値段が良いだけあって脂もびっしりですが、一パック300円~400円のサーモンは脂があまりありませんのでこれも有りですよ。これは是非などとお勧めはしませんが、私やってみましたって話です。


ごま油とニンニクと鷹の爪をフライパンで熱して

フライパンにごま油 ニンニク 鷹の爪

ホルモンとキャベツを炒めて

ホルモンとキャベツ

仕上げに醤油でジュ!完成

ホルモン炒め完成

今日の夕食でした。

電話が入り一人ちょっと遅れるというので、

まだ鍋に火を入れてません

海鮮チゲセット

コリコリ感が良い 軟骨入りキーマカレー カラフルゴーヤ炒め

軟骨?やげんカレー

昨日の昼ごはん、キーマカレーにしたのですが、何か一つ手を加えないと面白くないので考えました。挽肉と一緒でも違和感がないもの。ここで何故か軟骨が頭に浮かびました。ん~なぜ軟骨なのかはわかりませんが軟骨です。これを細かく砕いてコリコリ感があれば面白くなる気がします。なかなか良い感じです。ゴーヤはごま油と塩コショウで、最近はまってるカラーピーマンとシーチキンと炒めました。ゴーヤとシーチキンは意外に合うんですよ。カラーピーマンも良い感じです。

軟骨入りキーマカレー カラフルゴーヤ炒め

夕食の献立 献立レシピ 飽きない献立 軟骨入りカレーセット

材料 


まずは玉ねぎから

玉ねぎ

たまねぎ3個分のみじん切り

みじん切り

鶏の軟骨

鶏の軟骨

一番悩んだ軟骨の大きさは、

細かすぎず大きすぎずって適当


挽肉とンンコツを炒めます

挽肉と軟骨を炒める

玉ねぎ4個分のみじん切り投入


これに何か入れて一品になりそうな気がします。

バターとかケチャップとか、、、考えます


商品に書いている通りの水の分量


カレールーを入れて軟骨入りキーマカレー  完成

軟骨入りキーマカレー

ゴーヤの種?を取り除きます


材料を切ります。何ともカラフルで良い感じです

材料を切る

まずはゴーヤを炒めます。油は胡麻油です

ゴーヤを炒めます

ゴーヤに火が通ったらシーチキンを入れる

シーチキンを入れる

ここでカラーピーマン投入

カラーピーマンを入れる

カラーピーマンにはまってしまった

綺麗なゴーヤ炒め


昨日の昼食 軟骨入りキーマカレーセット