ホタテの稚貝は味噌汁、シマダヤ 鴨だしまぜそばは、おかずになるね

 気のせいか今日スーパーに行ったら魚系の値段が高かった気がした。天候のせい?で漁に影響しての話しなのかよくわかりませんが、ちょっと前の話しだと(ニュース)居酒屋さん等の自粛の影響で問屋系も売れなくて養殖物も天然物も安くなるなんて話は聞いたような・・・。

で、今日は久々のホタテの稚貝ですが、可愛い殻付きホタテ、値段も200円で安いのですが、パックに書いてある「バター焼きに最適」バター焼きにするならボイルホタテでも大きい方が旨いです・・・で、稚貝は味噌汁にしました。が、2人では量が多過ぎるので、半分は明日何かに使おうかと思います。

意外に良かったのは蕎麦うどんでよく見かけるシマダヤさんの商品で、汁なし鴨蕎麦。今回30%引きで初めて買ってみました、そのままではちょい寂しいので、業務スーパーの鴨ロース380円?位が半分冷凍で残っていたので、横にちょい置いて一皿です。濃厚なソースでご飯にのせて食べても良い感じのようです(私はおつまみで一杯)。

後は鮭のカマ部分のアラが280円で売ってたので塩焼きです。

【後書き】ホタテの稚貝、バター焼きと言うかバター蒸しで食べたのですが、旨かったです。粒は小さいのですが、なかなか甘味がありました


今日の夕食

夕食の献立 ホタテの稚貝は味噌汁、汁なし鴨蕎麦(シマダヤ)

ホタテの稚貝198円

例の「今が旬」シール付き
( ´艸`)

ホタテの稚貝198円

お約束通りに水洗い

稚貝水洗い

アサリと違って

砂抜きは必要ないですが

塩水に漬けちゃいます

塩水に漬ける

活きております

泡が出た後に貝が開きました

死んでたら開きません・・たぶん


後はおうちの味噌で

味噌汁です

ネギはぶつ切りです

味噌汁作り

味噌汁完成です

鴨に使うしらがねぎも投入です

左下のオレンジ色は鮭です

後ででてきます鮭のアラの一部です

鮭が無ければ味的には寂しかった気がします

稚貝だけではちょいパワー不足です

ホタテ稚貝の味噌汁

鮭のカマ焼き

両面塩を振って

焼くだけです

鮭に塩

下の尾の2切れは急遽取り出して

水で洗って・・・味噌汁に入れました

鮭に塩

鮭の塩焼き完成

鮭の塩焼き

30%引きで買った

シマダヤの鴨だしまぜそば

シマダヤ 鴨だしまぜそば

冷凍しておいた

業務スーパーの鴨ロース

2種類のうちの

コショウで辛い方です

業務スーパーの鴨ロース

鴨と言えばネギ

ネギを縦半分にして

芯を取って細切りです

しらがねぎ

細長く切って水にさらします

しらがねぎ

後は商品説明通りに・・・

麺をゆでる

ついているタレとまぜます

麺をまぜる

ネギと鴨をのせて完成

これは麺1人分です

シマダヤ 鴨まぜそば完成

これは安い漬け物ですが

おつまみコーナーに載せたいと思います

つけもの

って事で今日の夕食です

夕食の献立 ホタテの稚貝は味噌汁、汁なし鴨蕎麦(シマダヤ)

冷蔵庫には肉とじゃが芋と人参・・・中高年2人、カレーじゃなく肉じゃが 後は炒め物 のり梅ペッちゃんこ

 買い物には行かず冷蔵庫の中を見てみると、豚肉と人参とじゃが芋・・・4人なら今日の晩ご飯はカレーで決まりと言うところですが、中高年2人だと少量のカレーを作っても冷蔵庫でしばらく待機状態が続くので、つまみにもなる肉じゃがです。

炒め物は残っている野菜ほとんど投入です。キュウリまで入れましたが、ごま油が効いてるので旨かったですよ。

後は、残っていた大葉3枚、海苔と梅で挟んで完全消費です


夕食の献立

今日の夕食 肉じゃが 炒め物 のり梅ペッちゃんこ

冷蔵庫産の材料

材料

とりあえず豚肉を炒めて

豚肉を炒める

材料を切って

材料を切る

シメジの半端も投入

煮込む

醤油 みりん 砂糖で味付けです

私のは呑兵衛用で味が濃いので

一般的な分量は水200cc 

大さじ2=醤油 みりん 砂糖 


出来上がってその日に食べる場合は

いったん火を止めてちょい置きです

冷めたらもう一度加熱で

味がしみこみますよ

次の日に食べると味が染みて

美味しいと同じです

肉じゃが完成

肉じゃが

炒め物はごま油と中華調味料

ごま油

乾燥のキクラゲ

賞味期限ってあるの?

いつ買ったか冷蔵庫に鎮座

キクラゲ

キャベツにキュウリ

に残っていた4本のしし唐 他

ある野菜投入

ゴマ虻田多めで塩コショウと中華の素

野菜炒め

野菜炒め完成です

野菜炒め

そしてあともう一皿は

材料無しで無理と思ったのですが

大葉3枚が残っていて・・・

この大葉はさすがに

炒め物には入れなかったので

そのまま再度冷蔵庫と思ったのでが

久々の海苔と梅で挟むことにしました

ペッちゃんこ 材料

作る工程はいたって簡単

作るのは意外に難しい?

海苔が乾いているうちに

梅を塗って大葉を挟んで

切る!

パリパリで仕上げるのは

意外に難しいですよ

梅をのせて大葉をひく

海苔で挟んでペッちゃんこ
海苔で挟む

切るだけですが、

乾いている海苔を包丁で切るのは

意外に難しいですよ

ハサミが良いかもしれません

海苔梅ペッちゃんこ
この最後の海苔梅が有るのと

無いとでは大違いです。

2皿のおかずを口にして

ちょいサッパリと海苔 梅 大葉

良い感じです

って事で今日の夕食でした

今日の夕食 肉じゃが 炒め物 のり梅ペッちゃんこ

リベンジ恵方巻(細巻きですが) 派手さはありません 菜の花巻きとカットステーキ

 前回は牛丼屋さんの恵方巻と題して、牛、豚丼の具、キムチ、サラダ等々入れて、花のように巻いて、最後の最後にサラダ巻きの形が崩れて失敗でした、今回は素直に普通に巻きましたが、具を菊と菜の花にして、鰹節をまぶして美味しい巻物ができました。これは見た目には派手さはありませんが、食べたら旨い!です。菜の花の春っぽいのと菊の良い香りと鰹節とご飯がばっちりでした。箸がどんどんつまむという感じでしたよ。

巻物だけではちょっと寂しいのであと一皿と考えたのですが、バランス的には和風で煮物や焼き魚と思ったのですが・・・そこはおうちご飯!形式にこだわることなく、ガーリックカットステーキ560円にしました。+ニンニク増強です。これは・・・良かったです


春の巻物とカットステーキ

春っぽいのは菜の花だけですが・・
( ´艸`)

春の巻物と一口ステーキ

菊と菜の花 鰹節と一緒に巻きます

もちろん茹でてからですが・・・

菊と菜の花

菊は花びらだけ取って

食用菊

ボイルです

茹ですぎは禁物ですね

香りも食感も無くなります

菊をゆでる

いきなりですが

ご飯を巻きすにひいて

菊を芯にします

教科書通りの巻き方
( ´艸`)

菊を巻く

その上に鰹節を振りかけて巻きます

かつおぶしをかける

菜の花も同じです

茹でた画像がありませんが

きちんと茹でてあります

菜の花を巻く

こちらも鰹節です

カツオ節投入

こちらは俗に申しますネギトロ

今日は割引で大きめパック280円

ひきわり納豆とネギで巻きます

納豆 ネギトロ巻き

同じように巻きます

納豆 ネギトロ巻き

後は冷蔵庫に有った

キムチも巻いちゃいました

青いのはニンニクの芽です

カットステーキ580円に入れるために

買ってきたのですが、使います

もちろん茹でてあります

キムチ巻き

巻いて切って並べて完成です

巻物完成

菊と菜の花巻きアップ

菊と菜の花巻


作り方はいたって簡単です

ニンニクの芽ボイル、ニンニクは丸ごとレンジで柔らかくしました。

ニンニクレンジ

あとはニンニクとニンニクの芽を焼いて

最後にカットステーキ投入

出来上がりです。

これ・・・旨かったですよ

ステーキニンニク焼き

ちなみにこちらが前回の恵方巻

肉以外に牛丼屋さんらしく

紅生姜も入れたのですが

最後に形が崩れてしまいました

恵方巻 牛丼屋さんバージョン

って事で今日の夕食ですが・・・

巻物多過ぎて残った分は明日食べます

腐るような刺身は何も入ってないし

( ´艸`)

春の巻物と一口ステーキ