夕食の献立 メカジキのトマトソース炒め煮、ほうれん草 しし唐ホタテバター

メカジキのトマトソース焼き

今日も長いタイトルで申し訳ございません。思いを書くと長くなってしまいます

( ´艸`)

で、今日のメカジキは旨かったですよ。脂があって、味付けをトマトにしようが甘辛く煮ようが何をやっても材料が良ければ旨いって感じです。トマトソースは前回使った半分が冷蔵庫に有ったので早く使いたい思いもあって使ったのですが、これが・・・大当たりって感じでとても美味しかったです。最後の最後に何か一つ味に物足りなさを感じていろいろ悩んだのですが、醤油数滴で解決しました。

寒じめちぢみホウレンソウと言う野菜は、前に一度バター炒めで使ったことが有ります。今回は商品袋に注意書きとして「デリケートなほうれん草です・・・短時間でサッと茹でて」とありましたので、ご教示通りにサッとゆでておひたしです。

大きなしし唐とホタテのバター焼き・・・良いおつまみです!


お椀にはボイルしたメカジキと

生海苔が入ってるのですが、

画像取るときには下に沈んで

空汁ですね( ´艸`)

夕食の献立

材料

当日に使うので

割引大歓迎です

材料

まずは、ほうれん草

JAグループ茨城?

JA茨城とは違うのでしょうか?

どうでもいいのですが

今の時期だけほうれん草とありました

JA茨城のちぢみほうれん草

JA茨城のちぢみほうれん草

洗って

ほうれん草

根の方を先に熱湯につけて

三つ数えたら(四でも五でも良いですよ)

全体を投入です


しっかりと冷まして水気を切って

お好みの大きさに切って

ゆであがったほうれん草

これは後書きですが、普通は

前後互い違いにすると太さが平均します

完成です

根の部分もしっかり食べます

根は半分に切って

もう一度水洗いです

ほうれん草完成

カジキマグロとエリンギを

バターで炒めます

しっかり火を通さなくても大丈夫です

この後にソースと煮こむ感じになります

エリンギとカジキマグ

トマト缶を投入

ケチャップ ソース 塩コショウ

カジキはバターで炒めてあります

トマト缶

冷凍のブロッコリーと

3個残ってたミニトマト投入

最後の最後に醤油数滴で終わりです

ブロッコリー・・・ビタミンCが豊富な野菜の代表と言っても良いくらいの野菜がブロッコリー。βカロテンやビタミンEとの相乗効果で強い抗酸化作用を発揮し、免疫力の向上、感染症の予防、美肌効果などが見込めます。そして食物繊維が多いことから、整腸作用、便秘の改善に役立つと言われてます、

a便秘改善,a整胃腸,a皮膚-粘膜-目,a抗酸化作用-免疫力,



完成です

トマトソースのメカジキ炒め煮

ちょい3個だけメカジキボイル

メカジキボイル

青のりと一緒にお椀へ

メカジキと生海苔

味噌汁を入れて完成

一人分なので具と汁分離型の

インスタント味噌汁の

汁だけ使用

本当は味噌を入れてお湯ですが

前に買った生みそインスタントが

賞味期限過ぎなので・・・

一人分?・・私は飲みません

他に飲むものがあるので・・・

生海苔のお椀

最初はホタテを超少量のサラダ油で

炒めるというか温める程度です

ホタテ

ほぼ一緒に

大しし唐投入です

しし唐がちょい柔らかくなってきたら

しし唐投入

バターを入れて

ホタテにバター

醤油と七味唐辛子で味付け

ホタテ味付け

存在感を大切に?

しし唐はそのままです

しし唐は余熱で柔らかくなりますので

あまり念入りに炒めなくても大丈夫です

大ししとうホタテバター

って事で今日の夕食です

夕食の献立

------------------------------





------------------------------

💻 ホーム(繋がらない場合はブログのタイトルからお願いします)