夕食の献立 豚肉の生姜炒め イカバター エノキおろし 麻婆豆腐

豚肉の生姜炒め

最初にブログサークルの方にお詫び、前に作ったページが何度も表示されてしまう事があるのですが、ページの構成を変更すると再度表示されてしまいます。削除をすればよいのですが、ページ数が多いと面倒なのでそのままにしてしまうときがあります。

で、本題でございます。スーパーアルプス(全国区かわかりませんが)石田ブタと言う名前の豚肉が割引で売っていたので、何も考えず買ってきて、家でよく見たらアメリカ産と書いてました。よくわかりませんが石田さんと言う人が育てた豚?と勝手に思ったのですが、ん?アメリカ在住の石田さん?かも。まあどうでも良いのですが、生姜、醤油、みりん(醤油とみりんは同割)に漬け込んで炒めて、玉ねぎは別に炒めてこちらはオイスターソース少々で味付けて、両鍋を合流です。なかなか良いおかずになりました。

スルメイカは高くて買えないのですが、げそ(足と耳が)が半額で安く売ってたのでバター焼きです。こちらはバター+七味+醤油の最強酒のつまみって感じです。

後はしし唐入りの丸美屋の麻婆豆腐・・・丸美屋の素・・・女房が液体系が好きなので・・・。

エノキおろし、さっぱりものはエノキと大根おろしです



産豚肉の生姜炒め

大根とエノキです(見ればわかりますね)

こちらは安曇野の中村さんちのエノキ

大根は・・・わかりません

大根とエノキ

大根はおろして

大根おろし

エノキはちょい硬い部分を残して

カット

エノキを切る

これで茹でます

エノキボイル

水でしっかり冷やします

水で冷やす

ここで固まってるところを切ります

最初から短めに切ってボイルすると

バラバラになってしまいます

エノキを切る

大根おろしにのせて完成

食べる時は鰹節と醤油です

エノキおろし

麻婆豆腐の豆腐は

例によって斜めの長切り

麻婆豆腐

途中でしし唐を入れて

盛り付けて完成

麻婆豆腐

生姜焼き炒め

石田ブタ

結構な量です

石田ブタ

珍しく本物の生姜使用

( ´艸`)

醤油とみりんは同割

生姜をおろして漬けだれです

生姜焼きの漬けけだれ

漬け込みます

時間は10分位(多くても良いと思います)

豚肉を漬け込む

これは普通に炒めて・・・

汁も最後に入れて炒めます

豚を炒める

別鍋で玉ねぎ炒め

玉ねぎを炒める

ニンジンはレンジ

赤色を残したいので

炒めません

ニンジンはレンジ

玉ねぎと人参を和えます

味付けは中華の素少しと

オイスターソース少しです

生姜焼きが入るので

味は薄味です

野菜を炒める

合流です

肉と和える

完成です

豚肉と野菜の生姜焼き

イカバター

これで150円なら使えます

イカゲソ

耳の部分に切れ目を入れます

熱を加えると

奇麗に丸まります

耳に包丁

バターをケチってるわけではありませんが

最初はサラダ油で炒めます

イカを炒める

火が通ったらバターを投入 醤油数滴 七味お好みです

バターを入れる

イカバター完成です

あ、最後にしし唐も一緒に炒めました

イカバター焼き

って事で今日の夕食です。見てわかる通りですが

コンビニでお弁当2使うよりは食材費は安いです

肉炒めも沢山残ってる?明日のお弁当です

食事だけならイカバターは無くても良いですね

私は酒を飲むので・・・イカバターとエノキおろしだけで良いのですが・・・

産豚肉の生姜炒め

------------------------------





------------------------------

💻 ホーム(繋がらない場合はブログのタイトルからお願いします)