全部で450円 魚おろす練習で試してみてください。一本のイナダで5種類

イナダのキムチ鍋、刺身、カルパッチョ、アラ煮

スーパーに行ったら一本450円
大きめなイナダが売ってたのでそれを使っておかず

夕食の献立 献立レシピ 飽きない献立 イナダのキムチ鍋 刺身 カルパッチョ アラ煮 骨塩焼き

とりあえずイナダをさばく

イナダのおろし方1

イナダのうろこは、水をかけながら尾から頭に向けて包丁やうろこ取りを使うと、うろこが、あっちこっち飛ばないので良いですよ

イナダのおろし方2

 包丁をひれの所から入れて骨が切れるまでサクッと入れる

イナダのおろし方3

写真の前にした部分を切っておくと楽です(写真撮り忘れ)そして ひっくり返して同じように骨が切れるまでサクッと包丁を入れ

イナダのおろし方4

 頭を落とします

イナダのおろし方5

 次に頭の部分は


 ひれとカマの部分に分けます

イナダのおろし方6

カマの部分は半分に切ります。そしてぶつ切り

イナダのおろし方7

イナダのおろし方8

 本体部分は骨の上を包丁を滑らせるように先に腹から尾へ

イナダのおろし方9

次に反対にして尾から頭へ(画像取り忘れ)そうすると俗に申します2枚おろし(片方に骨が付いている)

イナダのおろし方10

 片身から骨を同じようにおろすと、身が2枚と骨で3枚おろし

イナダのおろし方11

 身の方の腹の部分の薄皮を取ります

イナダのおろし方12

 こうなります

イナダのおろし方13

 身の真ん中の骨を包丁で頭から尾へ切りながら取ります。

そして皮を取ります

イナダのおろし方14

イナダのおろし方115

 これで魚のおろしは終わりです。


アラ煮  頭の部分と4分の一の身をぶつ切り

あら煮1

 一度熱湯にかけて
(イナダなら熱湯にかけなくてもアクを取れば大丈夫)

作り方2

 ちょっと濃い目の 醤油 砂糖 みりんで煮物
(かなり甘辛くしても大丈夫です)

作り方3

次にイナダのキムチチゲ。出汁は味噌ラーメンの素が最高に便利で旨い!もちろん味噌、みりん、にんにく、砂糖をお好みで最高ですよ。


 鍋にもやしを

もやしをなべにしく

 あとは、イナダを切ってキムチとエノキを入れて完了
(ウインナーの辛いのが冷蔵庫にあったのでこれも入れました)

鍋にもりつけ

 次にカルパッチョ 玉ねぎをスライスし水にひたします。
いなだもちょい薄切りに切ります

玉ねぎのスライスを水にひたして用意

オリーブオイル、ポン酢、+ お好みで⇒酢、わさび、ニンニク、ショウガ)これを薄切りに切ったイナダとあえて

 オリーブオイルとポン酢をかけて味付け

 さきほどのアラ煮が完成


 お刺身が完成

完成画像

 右側の骨は塩焼き ( ´艸`) これは趣味です

完成

今日の献立はどうでした?

また作りますので遊びに来てくださいね。

クッキングjj

-----------------------------------------------------------

ブリ大根やイカの煮物 エビチリ等、

一度覚えるといろいろ使えますよ


 魚のおろしかた



 イカの作り方へ



 エビの作り方へ



 一般的な出汁の割合



 酒の肴 おつまみ