夕食の献立 家庭菜園の里芋の頂き物 里芋鍋

 町田市の家庭菜園をしている方から里芋を頂いたので今日はそれで芋汁でも作ろうかと始めたのですが、他におかずがない・・・で、冷蔵庫に有るものを入れて芋鍋に変更。

今回の鍋は、冷蔵庫にあるものを入れた何でもありの鍋になってしまい、見た目は???ですが、畑からの直行の里芋は汁でも鍋でも旨い!ですね。甘くて柔らかくてねっとりで😋

最初は里芋4個と使いかけのエノキ等の予定だったのですが、鍋が寂しく芋追加、それでも鍋が寂しく冷凍の焼き鳥も参加です。味的には醤油とみりん砂糖なので、ご飯のおかずとしては・・・いい感じでしたよ

一つ驚いたのが、エノキも冷蔵庫に放置しておくと大きくなる?豆苗は育つということは知ってましたが、エノキも育っていました。びっくりです。



すき焼き的芋鍋

頂いた里芋 奥に見えるはさつま芋です

家庭菜園の芋

最初は4個のつもりでした

洗った里芋

冷蔵庫のエノキとしめじ、

舞茸と春菊は安売りしていたので買ってあったもの

材料

春菊

春菊

冷凍庫にあった豚肉、

豚トロで脂強すぎなので脂抜き

脂抜き

何でもありの盛り付け

これに醤油、ミリン、砂糖のだしを入れて

煮込み開始です

盛り付け

芋鍋出来上がり

芋鍋

赤大根の酢漬けと晩御飯です

玉子を割ってすき焼き的に食べたのですが

春菊の香りがいい感じで😋かったです

温かいご飯に玉子と一緒にのせて

これだけで十分な夕食でした

鍋と赤大根

------------------------------





------------------------------

💻 ホーム(繋がらない場合はブログのタイトルからお願いします)