お料理メモ-11 魚のあく抜きは小さなウロコも取れる

  スーパーでパック詰めで200円前後で売っている「魚のあら」。刺身や切り身を作って残ったところや頭や尾や骨の部分をザックリ切ったものです。よくアラ汁と言う魚の味噌汁に使うものですが。汁にする場合は俗にいう「あく抜き」は必須です。簡単に臭みを取ると言いますが、これには小さなウロコも取れるということも入ってます。是非、汁にするときは一度沸騰した鍋にサッと入れて下さい。

ただ、煮込んだりはしないでください。肝心な魚の脂がどこかへ飛んでしまいます。


魚のアラ

沸騰した湯に入れます

ぶりのあく抜き

再沸騰して浮いてきたあく(ゴミ)を

取ったら終了です

ぶりのあくがいっぱい

アラジル一例

アラ汁

ぶりあら汁完成


鮭汁 豚肉も入ってます

鮭を入れて味噌を投入


料理メモトップ

さて、明日は何を作ろうかな・・・

クッキング爺

🔴トップページ(料理一覧やテーマ)

---------------------------------------------------

週3~4回更新してます

暇な時にでも見て頂ければ幸いです


このブログを検索