料理メモ|大根の葉(茎)も切り方で飾りになりますよ

 今日は献立ではございませんが、ちょい面白くて誰でもできる事なので載せたいと思います。包丁を入れるのは2回だけで、後は水にさらして終わりです。

お刺身のつまに混ぜても良いですし、浅漬けに入れても良いですし、煮物の横にちょい置いて青味として飾りに使っても面白いと思いますよ。


大根の葉の部分です

画像は2個(白と緑)ですが、

それぞれ枝は切れてません

もう少し茎の部分が長ければ円くなるはずでしたが

大根の葉

普通は捨てる?と、思いますが

大根の葉の部分です

おかずとして使うなら

挽肉と炒めても旨いです

大根の葉

ちょっと葉の部分と茎を分類です

大根の葉

包丁を斜めに入れます

切り落とさないようにです

包丁を斜めに入れる

左が上と同じ斜めに包丁を入れたもの

右はそれを縦に切ったところです

大根に包丁

水にさらします

時間は適当にでございます

水にさらす

水を切ると輪を書いたように

奇麗になります

大根の葉の飾り

下の画像の煮物の横に置くは

ちょっと無理がありますが

いろいろ使えますよ

たぶん捨てる部分なので

一度試してみても面白いともいます

煮物に大根の葉