料理メモ|オクラ 切り方を変える

 オクラは炒め物や単品でボイル、和え物等、いろんなバリエーションを楽しめる緑黄色野菜で美味しいです。今日は、よくあるオクラ納豆と、もう一つはあまり聞かない?中華クラゲとの和え物です。

何てことない2つのオクラの和え物ですが、中華クラゲのオクラは斜にちょい大きめに切るとオクラの存在感も有り、帆ごたえも有りなかなか美味しいですよ。

オクラ納豆の方は塩味です。これはお好みですが、塩味もなかなかさっぱりしていて良い感じですよ。

 オクラ・・・食物繊維 、ビタミンA(βカロテン)はもちろんですが、他のビタミン成分等も幅広く含んでる優れものです食物繊維(根菜類に多い)は、便秘改善 感染症などに対する抵抗力をつける。ビタミンA・・・体内の粘膜を正常に働かせる力、免疫力向上には必須!オクラのネバネバ、胃の粘膜を保護(糖タンパク質のムチン)したり、消化を促進。また、には、余分なコレステロールや腸内の老廃物排出(水溶性食物繊維のペクチン)作用

a便秘改善,a胃腸障害,a抗酸化作用-免疫力,a動脈硬化,


オクラと中華クラゲの和え物

オクラと中華クラゲの和え物

オクラ納豆

オクラ納豆


オクラは塩を入れてボイル

茹ですぎに注意ですね

ボイル途中で手で触って

弾力を感じたら後ちょいで大丈夫です

音がぱちぱち聞こえたら

早めに上げたほうが良いです

オクラボイル

直ぐにザルに開けてから

水で冷やします

余熱があると茹ですぎと同じですので

一度熱湯を捨ててから水で冷まします

中華クラゲ用の切り方は

斜にちょい大きめです

中華クラゲとオクラ

納豆の方は普通に輪切りです

今回の味付けは塩ですが、

( ´艸`)

お好みですよ

納豆とオクラ

オクラ納豆完成

オクラ納豆

オクラと中華クラゲの和え物

オクラと中華クラゲの和え物

------------------------------





------------------------------

💻 ホーム(繋がらない場合はブログのタイトルからお願いします)